ホーム > 専任講師紹介

専任講師紹介

FSコンサルティング・西田 純

西田 純

企業が社内各所に埋もれさせている有用な知見を発掘し、共有知・組織知として生かすことに特化した経営コンサルタント。

ファシリテーションを通じた知見の抽出、図解化による共有、プロジェクト管理の手法を活用した予算・工程管理と、共有知・組織知をカネに変えるプロセスが仕組みとして動くようになるまでを指導する。

北海道大学経済学部卒、新日本製鐵㈱(当時)、国連工業開発機関(UNIDO)を経て2008年にコンサルタントとして独立、欧州復興開発銀行(EBRD)、国際協力機構(JICA)などで世界各国の産業開発案件に深くかかわる傍ら、国内企業向けに経営戦略立案と実践を継続的にサポート。

新日鐵時代から、国内外のさまざまな経営事例を通じ、30年以上にわたり一貫して小集団活動やプロジェクト現場における共有知の価値を研究してきた。

また、JICAカンボジア日本センタービジネスコース講師時代に地元中小企業を指導した経験から、経営環境を踏まえた共有知の形成にSWOT分析が応用できることを発見。

大手金融機関職員の参画を得ながら社員の暗黙知を経営者へつなぐブリッジツールとしてオリジナルのカードゲーム「Future SWOT©」を開発した。

その成果を一般社団法人日本オープンイノベーション促進協議会で発表したところ極めて高い評価を受け、さまざまな企業で次々と成果が上がっている。中小企業診断士。