ホーム > コンサルティング指導

コンサルティング指導

FSコンサルティング・西田 純

当社が行う「明日のメシネタコンサルティング(明日コン)」は、「社長のための、社員を対象とした提案作成の仕組みづくり指導」という特色があります。

社員たちが日々の仕事で目撃しているメシネタのヒントは、一つ一つは取るに足らないものかもしれませんが、チリも積もれば山となるという例え噺と同じで、参加者がグループになってアイディアをまとめることで、「みんなで考えたみんなの自己実現プラン」へと進化するのです。

このプロセスの軸になるのが、当社が自社開発したカードゲーム「Future SWOT©」です。 カードゲームなので、基本的には誰がやっても同じ水準のアイディア発掘が可能となります。コンサルティングを通して指導を受けた社員たちは、これを使って自分たちの手で自分たちの中から情報を掘り出し、磨き上げ、経営理念に沿った形で予算と工程表をつけて社長の意思決定を求めてくるようになります。

さらに一連の仕組みを継続的に運用することで、社内他部署の知見も順次掘り起こすことができ、社長の手元には決裁するだけの提案が連続的に上がってくるようになります。コンサルティングの基本方針はこちらをご覧ください。

すでに複数の会社でキラリと光る明日のメシネタが社内で検討の俎上に上がっています。クライアント様のコメントはこちらをご覧ください。

本格的なコンサルティングでは、1回あたり約2時間、計8回のコンサルティングで社内に自律的な仕組みを立ち上げます。 約2週間おきに実施した場合は4か月という短工期で、アイディアの発掘から磨き上げ、提案そして実施された場合の工程管理までが自動的に動くようになります。価格はフルパッケージで税込み120万円です。

また、アイディアの掘り出し部分のみ試してみたいというご要望にお応えするワークショップメニューも提供しています。 1回あたり3時間のセッションを連続的に2回実施します。価格は税込み30万円です。

ワークショップを実施した後、そのまま仕組みづくりコンサルティングに移行したいという場合は、ワークショップに続いて1回当たり2時間のセッションを5回、税込み100万円でお受けいたします。

コンサルティングの基本方針

当社のコンサルティングの基本方針は、「すでに社員が目撃し、深層心理の奥に溜まっている明日のメシネタのヒントを、社長に提案できるカタチに仕上げるための仕組みをつくる」というものです。では仕組みづくりとは何でしょう?

当社では、「問題の答えは常にその人の傍にある」と考えています。
ただちょっと見えづらくなっているだけの「答え」を、見える化するためのお手伝いがコンサルティングの主な中身なのですが、重要なことはそのノウハウが御社に移転されることによって、以降は自律的に同じプロセスを繰り返すことが可能になるという点です。この点を当社では「仕組みづくり」として、ノウハウそのものと同じように重要視しています。

一般の経営コンサルタントは中小企業をターゲットにする場合が多いのですが、当社では企業規模の大小にかかわらず、社員の知見をよりよく活用したい社長のためのサービスを提供しています。なので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

問合せ先:㈱FSコンサルティング
〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15ウィン青山942号室
℡ 03-5468-7276
電子メール:infor@fs-consultant.net
クライアント様のコメント
こんなふうにアイディアを出し合ったことはなかったので非常に新鮮に感じた。社内の他の部署でも実施したい。(東京都A社)
図解化したことで、未来の方向性について同じ考え方を共有することができた。当社だけでなく、業界他社にも使ってほしい(東京都B社)
ゲーム感覚で社員の意思を引き出せることは素晴らしいと思います。会社、自分の将来を見直すきっかけとなりました。(埼玉県C社)