ホーム > 新着情報 > 「Future SWOTが組織を変える」出版記念パーティによせて
新着情報
2019.07.05

「Future SWOTが組織を変える」出版記念パーティによせて

去る6月25日、都内で「Future SWOTが組織を変える」の出版を記念するパーティを開催させていただきました。本が世に出るまでの間にお世話になった方々を中心に、総勢15名のこじんまりとした集まりだったのですが、Future SWOTユーザー、コンサルタント、出版業界人、中小企業診断士、異業種交流会関係者など多士済々でした。参加者によると、お互いのネットワーキングがとても刺激的だったらしく、大変盛り上がった会になりました。ここで私が何を考えたかというと・・・

 私としても、先々Future SWOTをどのように運営してゆくのか?という課題について、まだ明確な答えを有しているわけではありませんが、ユーザーの方々を中心として、ゲームの品質を改善してゆくためのプラットフォームは持っていたいと思っています。Future SWOTを実施した企業や団体の担当者同士がお互いの事例について情報交換できるような場みたいなイメージです。学会的なものだとちょっと堅苦しいので、やっぱりお酒とおつまみがあったほうが良いのかなと。

 その意味で、今回は「出版記念」でしたが、来年また同じころにユーザーさんを中心とした、今回とはちょっと違ったメンバーでパーティが出来たら面白いだろうなと思っています。事業として回るようになってきたら、パーティの頻度も多くしても良いと思いますし、地域ごと、あるいは業種ごとの集まりなども面白いだろうなと思っています。

 でも、何はともあれ今のFuture SWOTは、実績作りが大切な段階であることに疑いの余地はありません。これで手を抜くことなく、引き続きしっかりと営業努力を続けて行きたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いします。